読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも馬は走る

競馬の話題と、ささやかな予想をお届けします。

3月29日(日)の気になる馬

おはようございます。

ドバイのレース、日本の馬たちはいずれも残念でした。やはり、環境が異なるなかで好成績を出すのは大変なことなんですね。2011年、東日本大震災直後にドバイワールドカップに挑戦して勝ったヴィクトワールピサを思い出しました。

さて昨日は、中京9R のトウケイタイガーが激走(単勝1450円)してくれて興奮しました。もともと素質がある馬だと思っていたので、今後の活躍にも期待です。

今日の気になる馬は、

・中山6R デジタルフラッシュ(勝浦)
・中山7R スイートガーデン(田辺)
・中京5R シーリーヴェール(福永)

の3頭です。

スイートガーデンは芝でデビューし、G1レースの阪神ジュベナイルフィリーズにも出走(13着)した素質馬ですが、その後は長く二桁着順が続きました。
しかし最近3走は、中山ダート1200メートルに狙いを定め、しっかり先行して結果を残しています。いずれもテンの3Fが33秒台というダッシュを決めているので、今回も楽しみです。こういう苦労して路線を模索してきた馬は、特に応援したい。

では、今日も頑張りましょう!