読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも馬は走る

競馬の話題と、ささやかな予想をお届けします。

4月11日(土)の気になる馬

おはようございます。

天気が悪く、3場とも馬場が良くないですね。慎重に予想したいと思います。

今日の気になる馬は
・中山4R ラインフェルス(藤岡康)
・中山6R チェリーサマー(勝浦)
阪神2R マルカメテオ(松山)
の3頭です。

 中山4Rのラインフェルスのお父さんはワイルドラッシュ。G1を4勝したトランセンドの父です。ワイルドラッシュ産駒の中山ダート1800での成績は良く、道悪実績もあるので期待しましょう。ただ、藤岡康太騎手がこのコースをあまり経験していない(過去5年で7走のみ)のは割引材料です。

 チェリーサマーは北海道の門別で7走し、前走で中央競馬デビュー。9番人気ながら半馬身差の2着に好走しました。前走、中山で生で見て印象に残っています。テン3Fを34秒2の好タイムで出た先行力が魅力。お父さんのチェリークラウンは、中央では500万下を勝った実績しかなく、種付料は無料ということですが、そういう血統の馬が勝ち上がっていくのは応援したいですね。

 マルカメテオは前走、重馬場で2着に好走。過去のこのコース(阪神ダート1400メートル)の道悪実績を調べてみると、ネオユニヴァース産駒の成績がよそそうです。

 では、今日も馬の走りを楽しみましょう!