読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも馬は走る

競馬の話題と、ささやかな予想をお届けします。

5月10日(日)の気になる馬

おはようございます。

昨日は暑くも寒くもないい気候で、のんびりと府中の東京競馬場に。
メーンレースのプリンシパルステークス、1番人気のアンビシャスが不利な8枠に入っているので「しめしめ」と軽視したら、痛い目にあいました。ルメールはやはりしっかりしてますわ…。

3着には最低人気のマイネルシュバリエが。前走でダートを使ったことで、気分転換になったのでしょうか。どんな人気薄でも、いったんダートを試した馬が芝に戻ったときは注意、ということを改めて認識したレースでした。

さて今日はNHKマイルカップですが、軸はグランシルクからいく予定です。人気が割れていて、1番人気でも5倍ぐらいついていますね。

今日の気になる馬は
・東京2R セイウンオセアン(内田博)
・東京7R ゴールドリーガル(内田博)
・京都2R コパノチャールズ(藤岡康)
の3頭です。

また、気になる馬とは別に、最近の騎手の成績を見ていたら、酒井学騎手の成績が気になりました。昨日も9走全敗で、最近9日間で(1,0,0,63)。人気薄の馬への騎乗が多いこともありますが、酒井騎手の本来の実力はこんなものではないはず。今日は京都9Rで1番人気のメイショウホウトウに乗りますし、期待したいです。

では今日も馬の走りを楽しみましょう!