読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも馬は走る

競馬の話題と、ささやかな予想をお届けします。

2月13日(土)の気になる馬

おはようございます。

今日は、月刊誌「競馬最強の法則」の発売日。早速朝、近所のセブンイレブンで購入してきました。今月号も情報満載で、読むのに時間がかかりそうです。読んでいて気づいたのですが、「最強の法則」は今年で創刊25周年を迎えるんですね。これだけの雑誌を四半世紀発行し続けることには、頭が下がります。

さて今日から小倉開催が始まり、3場開催。残念ながら小倉は天気があまりよくないようですが、開幕レースはいつも楽しみです。

今日の気になる馬は、9頭です。

・東京1 14 シングンカガ(吉田豊
  芝からダートに転じて2戦目の前走、上がり3F1位で3着に好走
・東京3 12 シゲルクロダイルメール
  左回りが得意。特に東京ダート1600は相性いい。ルメールの初騎乗に期待
・東京7 14 ヘイローフォンテン(柴田大)
  毎年前半(1~6月)に好走。東京ダ2100は8戦中4回馬券に絡む実績
・東京10 10 モンテネオ(柴田善)
  冬が得意な傾向。逃げ馬から差し馬に脚質を変えようという模索がはまれば
・東京12 6 カレングラスジョー(戸崎)
  1000万昇級後も安定。左回り得意。距離延長はおそらくプラス
・小倉4 1 ケンホファヴァルト(小崎)
  このコースで有利な1番枠に。減量騎手の起用で勝ち上がりたい
・小倉6 8 ギャラクシーエクス(加藤)
  500万下は一度勝っている実績馬。小倉は得意で重馬場も気にしない
・小倉7 1 シェアザジョイフル(加藤)
  常に好位置をとれる実力馬。前走は重馬場が合わなかった可能性
・小倉12 16 サトノスティング(古川)
  22戦目で初の小倉遠征。前走からの距離延長時に強い

今日は残念ながら、京都では気になる馬がいません。京都では、天候や馬場状態によって左右される度合いが強い気がしており、なかなか朝の段階で予想しづらいところがあります。

では今日も、美しい馬の走りを楽しみましょう!