読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも馬は走る

競馬の話題と、ささやかな予想をお届けします。

3月12日~13日の結果/41頭で単回値76%、複回値159%

先日、久しぶりにTSUTAYAに行くと、「奇跡のジョッキー」という韓国競馬を舞台にした映画があったので、借りてみました。韓国競馬はあまりなじみがないこともあり、新鮮でした。ちなみに、韓国競馬の主催団体は「KRA」といいます。下記のサイトをみると、ソウル、釜山、済州島の各競馬場で毎週行われているようですね。

KRA | RACING | Life and Love KRA

さて先週末の「気になる馬」は、土曜日は下位に沈む馬が多く落ち込んだのですが、日曜日は好配当のラッシュになり、いい1日になりました。

まず中京2Rで、プリンセスノワールが3着に入り複勝870円。中山8Rではツウローゼズが勝利し単勝1200円。中山11Rの「中山牝馬S」では15番人気のメイショウスザンナが激走し3着に。複勝は1840円つきました。さらに阪神最終で、11番人気のヤマニンメンヒルが2着に入り複勝1080円。

2日間の成績は41レースで(7,8,5,21)。単勝回収率76%、複勝回収率159%で、複勝は大幅プラスになりました。

2016年の通算成績は、253レースで(43,42,38,130)。勝率17%、複勝率49%、単勝回収率78%、複勝回収率108%になりました。