読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも馬は走る

競馬の話題と、ささやかな予想をお届けします。

3月19日(土)の気になる馬

おはようございます。
産経大阪杯がG1昇格か、というニュースが流れていますね。実現すると、3月末の高松宮記念から、桜花賞皐月賞に向けてG1が連続することになります。ドバイに行くか国内に残るか、など各陣営の選択も興味深くなりそうですね。

さて、今日は2場開催ですが、天候や馬場状態が安定しなさそうです。中京競馬場では、基本的に良馬場のときを中心に分析しているので、今日は阪神を中心に考えます。今日の気になる馬は、下記の11頭です。

・中京2 4 ベルロック(松山)
  ノーザンF生産馬も気の悪さを見せて2戦連敗。去勢して初めての参戦
・中京11(ファルコンS)4 ミスキララ(松山)
  ダートで2連勝して芝の重賞に。松山が調教に乗り、好気合
阪神2 1 ハギノスノーボール(福永)
阪神3 5 シャインスプライト(ルメール
阪神5 16 ロードプレミアム(Mデムーロ
阪神6 7 グッドタイムロール(坂井)
  新人の坂井瑠星騎手に乗り替わり。減量騎手起用で前進
阪神8 2 ワンダーアビルマン(和田)
阪神9 7 ブレイヴリー(古川)
阪神10 7 サンライズネオ(和田)
阪神11(若葉S) 10 リスペクトアース(内田)
  このコースで、マンカフェ産駒の逃げ馬はしばしば穴をあけている
阪神12 9 カシノランド(鮫島駿)

では今日も、美しい馬の走りを楽しみましょう!