読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも馬は走る

競馬の話題と、ささやかな予想をお届けします。

4月23日(土)の気になる馬

おはようございます。

今日から東京、京都開催ですね。
私が予想で重視しているデイリースポーツのスピード指数との相性でいうと、この2つの競馬場は、好対照です。つまり、東京は比較的相性がよく、京都はよくありません。

特に東京のダートでは好成績で、単純にスピード指数1位の馬の単複を買うと、回収率は9割を超えます。一方、京都は、第3コーナー付近に坂がある、という他場と異なる形状のせいか、指数が通用しにくくなっています。

ということで、今日の「気になる馬」も、東京競馬場の馬が多くなりました。

・福島3 7 ショークール(加藤)
・福島9 9 サウスリバティー(松山)
・福島12 8 メイショウヒコボシ(川島)
・東京1 4 エレナバレー(藤田菜)
・東京2 10 コウソクライン(柴田大)
・東京4 18 デルマオシマ(津村)
・東京6 2 ワトソンクリック(原田)
・東京7 8 レイヨンヴェール(ベリー)
・東京11(鎌倉S) 1 コスタアレグレ(畑端)
・東京12 6 ソルティコメント(内田博)
・京都2 3 オリエンタルローズ(田中健
・京都5 4 ハットプレイ(小牧)
・京都8 4 エンドレスシャイン(福永)

今日は、藤田菜七子騎手が東京競馬場で乗るのも楽しみですね。
東京メーンでは、シニスターミニスター産駒のコース実績がいいこともあり、畑端省吾騎手の乗るコスタアレグレに◎を打ちました。同騎手の2013年10月以来の勝ち星を期待したいところです。

では今日も、美しい美の走りを楽しみましょう!