読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも馬は走る

競馬の話題と、ささやかな予想をお届けします。

2月27日(土)の気になる馬

おはようございます。徐々に昼間は暖かさを感じる日も増え、春のG1シーズンが待ち遠しくなってきました。今日からは、私が得意とする阪神競馬場のレースも始まりますし、気持ちを新たに予想していきます。

今日の気になる馬は、下記の9頭です。
・中山6 7 イチゴアミーラ(岩田)
  新馬戦でクビ差2着に入ったコースで再走。岩田への乗り替わりもプラス。
・中山7 5 リセエンヌ(蛯名)
  フェアリーSで1番人気だったディープ産駒。条件戦から巻き返しを期待
・中山10 4 カシノワルツ(村田)
  昨年9月、同じコースでのセプテンバーS(12番人気2着)の走りが秀逸
阪神1 12 レイナアラ(菱田)
  これまで笠松の佐藤騎手が騎乗。マンカフェ産駒と相性がいいコースでどうか
阪神3 8 ブリーズスズカ(Mデムーロ
  近2走、同じコースで3着、2着と善戦。Mデムーロの継続騎乗で勝ちたい
阪神7 14 ミトノゴールド(古川)
  古川が乗った近2戦、悪くない走り。初の阪神1200で変わり身を期待
阪神12 1 ストロベリーキング(水口)
  最近水口のお手馬に。乗り始めてからの7戦で(1,3,1,2)と相性が良さそう
・小倉3 4 アジロ(川須)
  3戦目で初の芝挑戦。タイキシャトル産駒が良績のコースで好走したい
・小倉4 15 アタンドリール(藤岡佑)
  姉のギンザヴィクトリアが25日、大井メーンで大穴をあけたのに続きたい

では、今日も美しい馬の走りを楽しみましょう!